2017年01月10日

べっぴんさんな年末年始の活動☆

アルカソニアの宮入です。

皆さま、遅ればせながら、ですが、
新年おめでとうございます。わーい(嬉しい顔)

今年の長野の年越は、割と穏やかな天気晴れで、
これまでになく過ごし易かった気るんるんがするのですが、
皆さまは、どのようにお過ごしでしたでしょうか?

アルカソニアで、お子さまをお預かりしている『学び家』では、
年末年始の冬休み期間にもご利用頂けまして、普段、時間時計がなくてできないイベントことを
思いっきりやってみることができました。

その一つが、
初★クッキーづくりですexclamation

もう一つは、
これまでMちゃんは、人見知りということもお聞きしていたので、
マンツーマンの体制にしていたのですが、他のお子様と初めて一緒の利用exclamation×2

クッキーづくりからお話しします。

作るクッキーのいくつかのレシピの中から、
Mちゃんには、作りたいクッキーを事前に選んでもらっていたので、
当日は、レシピを片手に買い物カバンするところから一緒に取り組んで頂きました。

買い物って、野菜や魚、肉類などを知ってもらうには、とっても良い作業ですよね。
たくさんある中から、お目当てのものを探すために、
1探し物の場所のアタリをつけるために、分類してある看板を見ながらグループ化すること。
2陳列されているたくさんの類似の商品の中から、目当てのものを探すための視線の運び方や陳列商品名と探し物の商品とを瞬時に比較し判別すること。
3更には、値段を見ながら、どれがお買い得なのか(これは、かなり高学年になってから、ですけどねふらふら)
もっとできるなら、
ひらめきカゴの中に入っている買い物商品の合計金額を加減算すること

等々、学校ビルで習うことの応用編(学習する意味)グッド(上向き矢印)が学べる、と私は思っているんですわーい(嬉しい顔)

(しまった、買い物だけで、こんなに書いてしまいましたがく〜(落胆した顔)が、続けます)

買ってきたら、レシピを見ながら製作開始exclamation

今回は、洋服ができるだけ汚れないように、更には片付けも簡便になるようにビニール袋を使って、材料をモミモミする方法にしたのですが、バターを指で潰すどんっ(衝撃)なんて、普通にやったらとっても叱られてしまうことも、こういう方法なら体験してもらうことができ、Mちゃんにもバターを潰すわーい(嬉しい顔)どんっ(衝撃)ブニュッとした感触を体験して頂きました。

途中、ココアの量をMちゃんにendしてもらったり、
型取りをする時に(可愛い型抜きが準備できなかったたらーっ(汗)ので)ある型抜きで、可愛いものに見立てながら作ったり、と。

時間にして、約1時間半くらい一緒に作ってました。
勉強ペンだと、同じくらいの時間を継続するのは、難しいちっ(怒った顔)のですが、やっぱり好きなモノわーい(嬉しい顔)の場合は違うんですね。

焼き上がりまで、少し時間が掛かったのですが、
高いところにおいてあるオーブンを見るために、何度も近くのイスを運んで上って見る等、
子どもらしい仕草も垣間見れ、私たちもホッコリいい気分(温泉)るんるんしてました。

出来上がMちゃんと一緒に作ったクッキーの飾り付けったクッキーに飾り付けで、チョコペン使って好きな絵を描いたり、顔わーい(嬉しい顔)にしたり・・・
そして、ツマミ食いが止まらなかったり、と、初☆クッキーづくりは大成功ぴかぴか(新しい)に終りました。


お土産に持ち帰られたクッキーも、ご家族から『おいしいexclamationどうやって作ったのexclamation&question』と声を掛けてもらえたことが、とてもMちゃんには嬉しかったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ようです。

こんな経験と「やった」という自信が、少しでもMちゃんの生活の礎になれば、私たちも嬉しいですね。


とは言え、お母さんやお父さんの代わりになってはいけないので、私たちの接し方も十分、留意しながら、と言うのが、私たちの専門性ひらめきを発揮しなければいけないところですね。

もう一つの出来事については、また改めて書くことに致します。


ダラダラと書いてしまうのは、今年になっても、まだ変えられず。。。
ですが、今年も、アルカソニアをよろしくお願いいたします。
posted by スタッフ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記