2017年05月03日

まぜこぜの社会

こんにちは。アルカソニアの宮入です。
GWの真っただ中?初日?長野はイイお天気晴れですね。

たまたま見つけた下の記事で、奥山さんの思い(特に記事の最後の箇所)が、私たちの考えと同じだったので、ご紹介します。

「ダウン症の息子、進路どうすれば 奥山佳恵さん悩む選択」

私たちも、「まぜこぜ」というか「みんな一緒の(気遣う)社会」を目指し、少しずつ社会(学校や会社)やご本人、周囲の方々が変っていける活動をしていきます。


ただ、残念なのは、社会制度がまだ「まぜこぜ」を許容されていないことが多く、私たちのサービスを利用して頂く際に、社会制度を利用して頂くことができない、ことです。。。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by スタッフ at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記