2020年05月19日

見る力

こんにちは、アルカソニアのスタッフ西村です。
寒暖差の激しい今日この頃ですが、体調はいかがでしょうか?

最近、自分の部屋の片付けをしていると
小学生の時に写生大会アートで描いた善光寺の絵が出てきました。
(お恥ずかしいので、ここではお見せできませんが...わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗))


昨年のこの時期、アルカソニアでも城山動物園犬
写生大会アートをしに行きました。

先輩後輩の後ろ姿


この時期にしては、気温が高く暑い晴れ日ではあったのですが、
手元と被写体を交互に見比べ目
真剣な表情で取り組んでいた様子を思い出しますぴかぴか(新しい)





実は、この目の動き目
ビジョントレーニングと言って、「見る力」を鍛える
とても大事な役割を果たしているのですひらめき


真剣に写生中




「見る力」目とは視力のことではなく、
「眼球運動」「視空間認知」「目と手の協応」の三つの能力のことを言います。





以下に簡単にですが、三つの能力の説明をまとめてみましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

「眼球運動」・・・物を目で追う、視線を素早く動かす、寄り目にする等の能力
「視空間認知」・・・物との距離感や奥行き、文字や形を把握する能力
「目と手の協応」・・・視覚の働きと体の動きを連動させる能力
           (例:相手が投げたボールを目で追いながら、手を伸ばしてキャッチする。)


212b953bf814a2df5b81fc16a4fe32d824805f566ad93525942d052cb1ffe5d5.0.jpg


私たちは、これらの「見る力」目を普段意識することなく使いこなしていますが、
「見る力」が弱いと、ボールをキャッチするのが苦手ー(長音記号2)野球、よくつまずくたらーっ(汗)
板書をノートにとることが苦手ふらふらペン、本を読むときに文字や行を読み飛ばしてしまうサーチ(調べる)あせあせ(飛び散る汗)
学習面での困難さや運動面での不器用さが表れやすいと言われています。




書店や、ネット等にビジョントレーニング用の教材メモもありますが、
先ほどの話にもありました写生はもちろん、
キャッチボール等のボール遊び、点つなぎ等
楽しみながらトレーニングをすることも出来ますよわーい(嬉しい顔)るんるん

ぜひこの機会に、楽しみながら「見る力」を鍛えてみるのは
いかがでしょうか?ぴかぴか(新しい)
posted by スタッフ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187493300
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック