2020年07月20日

畑のその後

こんにちは、アルカソニアのスタッフ西村です。

今日は畑の様子をお伝えしたいと思いますわーい(嬉しい顔)かわいい

先月の初めに植えたパプリカは、しっかりと実を付けてくれていました手(チョキ)ぴかぴか(新しい)


これから、実の色がどのように変化していくかexclamation&questionとっても楽しみですねるんるん





拳サイズだったスイカは、こーんなに成長していました目exclamation×2exclamation×2




はっきりとした縞々模様も出来ていて、誰が見ても正真正銘のスイカですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

包丁でパッカーンとして頬張りたい気持ちを抑え、食べ頃までもう少々の我慢ですねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

ここで、スイカの食べ頃はいつなのだろうか目exclamation&questionと気になったので、美味しいスイカの特徴を調べてみましたー(長音記号2)ペン



@縞模様がはっきりしている
A叩くと「ボンボン」と澄んだ音がする
Bツルが緑色で、付け根より周りが盛り上がっている
Cおヘソの部分が大きい

このようなポイントがあるそうですひらめき


最近は雨雨が続き、洗濯物も乾きにくく憂鬱ですが、植物(もちろん雑草もあせあせ(飛び散る汗))にしてみれば恵みの雨ですねハートたち(複数ハート)


こちらは雑草と戦うスタッフの様子ですパンチぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

●作業開始時










ようやく平日の時間を作ることができて、当日のスタッフ総出で自由奔放に、そして生命力あふれるスイカの周囲の草たちを取り除き開始exclamation

なんの手間暇もかけていないのに、よくぞここまで伸びたもんだ、と感心しながら…ふらふら

そして、梅雨の最中とは言え、ふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)になりながらの作業終了〜(と言うか、キリが無いので時間で終わらせたのですが)

●作業終了時











スイカやスイカの葉、茎とご対面〜わーい(嬉しい顔)
やった甲斐がありました。
スタッフ全員、達成感でいっぱいですわーい(嬉しい顔)

そして

口にできる日を楽しみにるんるん順調に育ってくれることを願いますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

posted by スタッフ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187708796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック