2020年10月04日

落花生の秘密

こんにちは、放課後等デイサービス事業所 アルカソニアのスタッフ西村です。


今が旬ぴかぴか(新しい)でおやつにも、おつまみにも丁度よく、美容にも良いと言われている食材と言えば...


そうですexclamation落花生ですよねわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん


先日アルカソニアでは落花生を茹でて食べてみましたわーい(嬉しい顔)

まずはゴシゴシあせあせ(飛び散る汗)と洗って泥を落としていきますぴかぴか(新しい)












次にたっぷりの塩水で茹でれば完成ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)











よく目にする炒った落花生とはまた違う『ホクホク』の食感が楽しめて、お子様方にも大好評でしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


ここで“豆”だけに“マメ”知識わーい(嬉しい顔)を一つひらめき

落花生は名の通り


ちた後に子房部分が伸びて地中に潜り、それが実になる


のですがー(長音記号2)

そればなぜなのかというと...

  1. 鳥や動物に食べられるリスクが減る
  2. 原産地であるボリビアのアンデス山麓の厳しい気象や土壌環境から実を守るため

等々言われているそうです

まだはっきりとした理由は解明されていないそうですが目ひらめきひらめきひらめき


ちなみに、11月11日はポッキーの日ですが、ピーナッツの日でもあるそうですわーい(嬉しい顔)かわいい


ピーナッツの日に、落花生の名前の由来や、実のなり方に触れながら、味わってみるのも良いかもしれませんねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by スタッフ at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187977627
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック